2013年02月01日

ニュースな日々(07) ネットで収集『面白画像.COM』

 ネット上に流れる面白画像を紹介するのが『面白画像.COM』。「面白い」「面白くない」は主観的な問題だから、ひょっとして「どこが面白いの?」となるかもしれませんが、掲載されている画像数は全2220枚だから、眺めているうちに、1枚くらいはヽ(^o^)ノとなる画像が出てくるはず。

 面白具合がさまざまな画像は [新着面白画像]のほか、[人物(363枚)][動物(327枚)][スポーツ(112枚)][風景・自然・植物(87枚)][標識・看板・道路(207枚)][乗り物・建物(305枚)][アニメ・漫画・映画(50枚)][面白グッズ・食べ物(230枚)]・・・。

 面白くなかったら、ごめんなさい。

「面白画像.COM」
http://gazoon.web.fc2.com/

063_面白画像COM.jpg 
『面白画像.COM』のトップページ。面白対象は世界規模だから、ありとあらゆる画像がてんこ盛り。掲載総数が凄いから、すべてを見るという訳にはいかないというところがジレンマ。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ニュースな日々

2013年02月02日

ニュースな日々(08) 面白可笑し『デイリーポータル Z』

 ニュースというより、ふっと気付いたこと、かねてから疑問に思っていたことなどを自分なりに調査し、あるいは実践した結果をレポートした記事が満載なのがWebサイト『デイリーポータル Z』。

 たとえば2月1日号のトップページには「大人のちくわ消しゴム」「公衆の面前で変な顔をする喜びを君は知っているか?」などといった、一見、ど〜でもいいような事柄に関する記事見出しが目白押し。

 また、1ライター1テーマでほぼ毎日更新するコーナー「クラブ活動」は、世の中のさまざまな事象を俎上にあげ、独自の観点で追求したレポートがいっぱい。かなりニュース性は希薄ではあるものの、読後感は「へ〜」「ほ〜」となるから貴重。

 頭ミソがコンクリのように固まってしまった我々中高年も、「クラブ活動」の洗礼を受ければトーフのような柔軟な脳ミソになるかもしれません。必見のサイトです。

「デイリーポータル Z」
http://portal.nifty.com/

064_Daily Portal Z.jpg 
Webサイト『デイリーポータル Z』のトップページです。他のニュースサイトとは異なり「ほのぼの系」レポートが満載。これなら人生スピードもダウンしそうです。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ニュースな日々

2013年02月03日

ニュースな日々(09) コネタ『Excite Bit コネタ –エキサイトニュース-』

 どの記事を採用するか、あるいは採用しないかは、それぞれのニュースサイトごとに独自のスタンスで行なわれるので、閲覧する側の思考に合ったサイトを選択すればいいのですが、いずれのサイトでも採用されていないニュースが掲載されているのがWebサイト『exiteニュース』の【コネタ】。

 たとえば「女子柔道暴力問題」「資産家遺棄事件」などはテレビニュースや新聞で詳細を知ることができますが、『「正しいブスのほめ方」って?』や『「けなし愛」が若い女性に増加中!』などの記事を目にすることができるのはココだけ。

 同様に、全国各地の「エキサイトブロガー」から寄せられる情報を掲載した【コネタ】→[投稿コネタ]にも注目。最近のランキング1位は『YouTubeで36万人が視聴、3万5千人の応募から選ばれたサラリーマンの夢CMがアツい!』、同2位『ワンセグが急に映らなくなったこと、ありませんか』、同3位『そんなに辛いのに、どうして続けていけるのですか!? 看護師にみる「仕事を続ける理由」』。読みたくなってしまいます。

 さらに【びっくり】は世界発の仰天ニュースが満載。『海岸で、愛犬が見つけた臭い石の正体は』『「100%ビーフ」から馬のDNA、英国バーガーキングも発見』など。

 いずれも昨日の『デイリーポータル Z』に似た香りがしますが、こちらは実際に発生した事象を記事にしたものだからニュース性が高いのが特徴。ちょっと病み付きになりそう。

「excite ニュース」
http://www.excite.co.jp/News/

※上部のメニューバーから【コネタ】【びっくり】を選択。

065_exciteコネタニュース.jpg 
『excite ニュース』のトップページ。お堅いニュースサイトのような雰囲気ではありますが、【コネタ】【びっくり】あたりは脳ミソを柔らかくするのに最適。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ニュースな日々

2013年02月04日

ニュースな日々(10) 話題・注目・旬のニュース『47NEWS』

 日本全国、47都道府県から地元のニュースばかりを集めたのがWebサイト『47NEWS』。要するに、全国で発行される地方紙の紙面からタイムリーな話題を集めたサイトです。

 もちろん一面を飾るようなトップ扱いの記事も掲載されていて、その日の主要なニュースは一目瞭然。とにかく中身の濃いサイトだから、一通り目を通すのにかなりの時間が必要になります。カテゴリー別にニュースが仕分けされているので、スピーディに目的のページを開くことができます。

 なかでも[ホッとニュース](47NEWS>地域ニュース>ホッとニュース)と[おでかけ](47NEWS>地域ニュース>おでかけ)必見。文字通り「ホッとニュース」にはホッとするし、「おでかけ」の観光地情報は地元の記者が取材して書いているから「痒いところに手が届く」ような記事。安っぽいタレントが事前知識なしに観光地を訪れてレポートするテレビの旅番組とは大きく異なります。なんだか、このサイトも病み付きになりそ。

「47NEWS」
http://www.47news.jp/

066-01_47NEWS.jpg 
都道府県別ニュースリンク。自宅で購読している新聞の紙面では、お目にかかることができない記事が掲載されています。

066-02_47NEWS.jpg 
「47NEWS」に参加している新聞社の一覧です。クリックすると各新聞社のWebサイトにジャンプ。さらに地方の情報を知りたいときに便利です。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ニュースな日々

2013年02月05日

ニュースな日々(11) ニュース自動読み上げソフト『ラジオ・ブラウザ』

 ニュース自動読み上げソフト「ラジオ・ブラウザ」の操作は超簡単です。起動したら、[読み上げ開始]ボタンをクリックするだけ。たったそれだけで、時々刻々とWeb上に流れてくる最新ニュースを自動的に読み上げてくれるから、まるで専用のアナウンサー嬢を雇ったような感じです。

 対応しているのは「Googleニュース」「Yahoo!ニュース」「CEEK JP NEWS」の3つ。いずれも、さまざまなカテゴリーに分けられていますが、[ニュース切替]ボタンで一発切り替え可能。合成音声のアナウンサー嬢は、疲れ知らずで次々に最新ニュースを読み上げてくれるから頼もしい。

 もちろん[前へ][もう一度][次へ]ボタンも完備しているので、興味のないニュースを飛ばすこともできるし、その反対に同じニュースを何度も繰り返して聴くことも可能。

 さらに、クリップボードにコピーされた文字列も読み上げてくれるから、うれしい限り。たとえば、友だちから受け取ったメールを読み上げてもらうには、文面をコピーコマンドでクリップボードに記憶させておき、[クリップ読み]ボタンをクリックするだけ。たとえ味気ないメールでも、アナウンサー嬢が読み上げれば意味深になるのであります。

 ただし、ときどきお間抜けなときがあります。スポーツニュースで「球威を買われて、なかび(中日)と正式契約・・・」「初顔合わせとなったけつかつ(決勝)は・・・」「ひだりとび(飛球)は・・・ちゅうえつ(中越)・・・」となること。

 吉本系のアナウンサー嬢だと思えば、うれしはずかし愉快なニュース番組。いずれにしても、「情報かけ流し」は気ままでグッドなのであります。

「ラジオ・ブラウザ・クロノス・クラウン」
http://crocro.com/pc/soft/radio_browser/index.html

067_radio browser.jpg 
ニュース自動読み上げソフト「ラジオ・ブラウザ」を起動したところ。パソコンがネットにつながっていれば、自動的にニュースサイトにアクセスして最新ニュースをダウンロード。合成音のアナウンサー嬢が読み上げてくれます。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ニュースな日々