2014年02月28日

サンキyou特選フリーソフト(01) 配布終了で伝説となった優秀OCRソフト「Smart OCR Lite Edition 107」

 複合プリンタあるいはスキャナで取り込んだ画像から、文字解析を行なってテキストファイルにしてくれるのがOCR(Optical Character Recognition/光学文字認識)ソフト。

 日常的に使うソフトではないから、複合プリンタやスキャナに「おまけ」でついてくる評価版やパーソナル版で間に合わせることが多いのですが、その仕事ぶりといったら杜撰で散漫、さらに乱雑で粗雑、おまけに自堕落ちゃらんぽらんのぞろっぺいだから、ハラの立つことこの上なく、OCRソフトとしての自覚のなさに飽きれ果ててしまいます。

 もちろん、OCRソフト御三家とも云われている「Panasonic読取革命」「イー・タイピスト」「Adobe Acrobat」のような製品版を買えばハラの立つことは少なくなりますが、1〜3万円もするから手が出ない。

 そんなときに重宝するのがOCRソフト「Smart OCR Lite Edition」。すでに解散してしまったスマートリーディングという会社が販売していた「SmartOCR Professional Edition 1.0」の機能限定版なのですが、Lite Editionでも実用には十分すぎるほど。

 ところがフリーウエアとしての頒布が終了してしまったから、今では入手困難に。一か所だけダウンロード出来るサイトがあるものの、会員登録(無料)せねばならず、さらに、後々、困ったちゃんになりそうな抱き合わせソフトも同時ダウンロードさせようとするから近づけない。

 というわけで、簡単に本体だけをダウンロードできる唯一のサイトと、起動に必要になるNET Frameworkの置き場、さらにヘルプファイルの置き場をご紹介。

<SmartOCRLite107 - MediaFire>
www.mediafire.com/?ykvn1njkoo4
※ファイル名/SmartOCRLite107.rar

<マイクロソフト公式ダウンロードセンター>
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=26
※Microsoft .NET Framework Version 1.1 再頒布可能パッケージ

<SmartOCR 1.0 ヘルプ – スマートリーディング>
http://ocr.rossa.cc/index.htm

323-01_SmartOCR.jpg 
「Lite Edition Version 1.0.7」が公開されたのは2006年3月17日ですが、今どきの製品版OCRソフトとくらべても遜色なし。

323-02_SmartOCR.jpg 
原本表示部分。縦書き横書きも自動的に判断してくれます。

323-03_SmartOCR.jpg 
解析結果部分。入力し直さなければならないところが若干あるものの、これなら実用的。

2014年03月01日

サンキyou特選フリーソフト(02) デバイスドライバ更新ツール「Driver Booster」

 Wikipediaによると『ある特定の入出力デバイスを制御し、アプリケーションソフトウェアに対して抽象化したインタフェースを提供するためのソフトウェア』がデバイスドライバ。

「何が云いてぇんだテメェ」という感じになってしまいますが、要するに「装置の動きを操るためのソフトウエア」ということ・・・漢字だけを拾い読みしただけですけど。

 デバイスドライバは1台のパソコンに数多く組み込まれていて、常に更新されていますが、WindowsUpdateのように自動更新されることはないので、アップデートに対応するには、それぞれのデバイスドライバを常に見張っていなければなりません。面倒くさ。

 そんなときに重宝するのが「Driver Booster Free」(フリーソフト)。ワンクリックで古いデバイスドライバを検出し、ネットから最新のものを見つけてインストールしてくれるから頼もしいったらありゃしません。

 デバイスドライバをインストールする前に復元ポイントを設定することが出来るから、インストールしたあとに不具合があったときは、インストール前の状態に戻すことが出来る親切設計です。

<Driver Booster Free - IObit日本公式サイト>
http://jp.iobit.com/free/driverbooster.html
※無料版ダウンロード

324-01_Driver Booster.jpg 
[スキャン]をクリックすると、パソコンに組み込まれているすべてのデバイスドライバをチェック。古いものが発見されると、新しいものをネットからダウンロードしてインストールしてくれます。

324-02_Driver Booster.jpg 
すべてのデバイスドライバが最新の場合の画面表示です。

2014年03月04日

サンキyou特選フリーソフト(03) GomPlayerを棄てて 「SMPlayer」

 動画再生ソフト「GOM Player(ゴムプレーヤー)」は、韓国グレテック社が開発・配布しているフリーソフト。Windows付属のMediaPlayerでは再生できない動画形式にも対応していることもあって全世界にファンが多く、公式サイトには「世界200カ国で利用、5億ダウンロード」とあります。

 ところが最近、アップデートするだけでウイルス感染してしまう事例が見つかり、一挙に怪しいソフトの仲間入り。あわててパソコンから削除した方も多いと思われます。

 となると「代わりの動画再生ソフトをどないしよ」ということになりますが、そんなときにおすすめなのが「SMPlayer」(フリーソフト)。「GOM Player」に負けず劣らず数多くの動画形式に対応しているし、使い勝手も良好だから、代替ソフトとしては最適です。

<SMPlayer>
http://smplayer.sourceforge.net/ja/index

325-01_SMPlayer.jpg 
基本のプレーヤー外観。同梱のスキンで外観を変更することが出来ます。

325-02_SMPlayer.jpg 
[環境設定]。きめ細かな設定が可能。

2014年03月05日

サンキyou特選フリーソフト(04) セキュリティなら「AVAST AntiVirus 2014」におまかせ

-----------------------------------------------------------------
読者の方から『「AVAST AntiVirus 2014」をバージョンアップ(無料)したのですが、とたんにCPUの使用率が100パーセントになってしまい、何も出来ない状態になってしまいました』という報告を受けました。

問題を解決するのは厄介なので、【4月02日【340】サンキyou特選フリーソフト(18) マイクロソフト社のセキュリティソフト「Microsoft Security Essentials」】をお読みください。
-----------------------------------------------------------------

 鍵のかかっていない家にドロボーは入りにくいそうです。ひょっとしたら誰か居るのではないかと思うから。

 ところがパソコンの場合、セキュリティソフトを導入していないとドロボーは入り放題。ウイルスプログラムは冷徹で非情だから、人情のキビに触れるなどということは一切なく、ネット上に放たれたとたん、猪突猛進の疲れしらずの大暴れです。

 ご存知のとおり、マクロソフト社は本年4月9日をもってWindows XPのサポートを打ち切ることを表明しているので、以降は新たな脆弱性が見つかっても堂々と知らん顔。今頃、ウイルスたちは祝宴を張っているかもしれません。

 ホントはWindows8に移行するのがベターなのですが、そう簡単に使い慣れた環境を手放すことなど出来ない相談だから、ここはなんとか対処療法で災難からパソコンを守ることにしましょう。

 というわけで、セキュリティソフト「AVAST AntiVirus 2014」(フリーソフト)の紹介です。パソコン付属のセキュリティソフトの試用期限が切れてしまった方、あるいは更新料が高過ぎるとお思いの方も、とりあえず無料版を導入してみるというのはいかが。


<アバスト! アンチウイルス2014>
http://www.avast.co.jp/index

326-01_AVAST AntiVirus.jpg 
起動画面。常駐モードもあるから、リアルタイムでパソコンの監視が可能。

326-02_AVAST AntiVirus.jpg 
ワンクリックでウイルススキャン。感染していた場合は修復してくれます。

326-03_AVAST AntiVirus.jpg 
マルウエア(悪意のこもったソフトウエア)を発見! [適用]ボタンで修復することが出来ました。

2014年03月12日

サンキyou特選フリーソフト(05) 一度使ったら手放せない「Firefox」

 ブラウザ「InternetExplorer」は頻繁に利用するソフトウエア。Windowsパソコンを購入すると必ず付いてくるということもあり、世界規模で利用されています。

 でも、利用者が多いからといって使い勝手が優れているとは限りません。たとえばネットサーフィン中にポップアップ広告の嵐に見舞われたり、あるいはアップデートしたとたんに使い心地が悪くなったりするから、無償とはいえ無性にハラが立つことがあります。

 そこでおすすめしたいのがブラウザ「Firefox」(フリーソフト)。望みもしない広告を極力排除してくれるし、動作も軽いから使い心地も満点。さらにアドオンソフト(フリーソフト)が充実しているから、youtubeやニコ動から簡単に動画をダウンロードすることが出来たり、バックグラウンドのタブを自動的にサスペンドしてくれたり・・・など、実に便利至極です。

 ダウンロードは画面の指示に従うだけ。自動的にインストールされ、これまで使用してきたInternetExplorerの[お気に入り]などのデータも、すべて引き継いでくれるから移行は超簡単。

 使っているうちに便利さがどんどん増してくるブラウザ、それが「Firefox」です。

<FireFox>
http://www.mozilla.jp/firefox/

327-01_Firefox.jpg 
Firefoxのスタートページ。[メニューバー]と[ナビゲーションツールバー]を表示した状態です。

327-02_Firefox.jpg 
「Firefox」でKNTVの[視聴方法]ページを表示。広告類が一切表示されないので、実にシンプル。

327-03_Firefox.jpg 
「GoogleCrome」で上と同じKNTVの[視聴方法]ページを表示。広告表示が制御されないので、にぎやか画面になっています。

327-04_Firefox.jpg 
アドオンソフトの一例。[アドオン入手]で検索、インストールは「Firefox」まかせでOK。